メンズダイバーズウォッチ

(7) アイテム

ニクソンのダイブウォッチをつけて、さあ潜ろう。この時計は防水以上の機能を備えています。だから数100メートル潜ることが可能です。ダイブウォッチは、そのユニークな構造により潜水時にかかる水圧に耐えます。ダイブ用時計にはデジタルとアナログがありますが、その違いは何でしょうか?

ダイブウォッチというと、美しいサンゴ礁やカラフルな海の生物の間を泳ぐスキューバダイバーがつける時計が思い浮かびますね。ダイブウォッチには通常、どのぐらい潜ったか、あとどのぐらい潜っていられるかといった情報を知るための、サブダイアルやクロノグラフが付いています。ニクソンのクロノグラフ ダイブウォッチは、さらに酸素の残り時間がひと目でわかる回転ベゼルを備えています。

アナログのムーブメントにはクラシックなダイブウォッチの美しさがありますが、ニクソンでは、デジタルダイブウォッチも取り揃えています。これらチーム体制で試験を行っているタイムピースは、アナログウォッチに劣らない機能性と耐久性を実現するために、ワールドクラスのアスリートからデータを得て開発されています。タイマーのみに限定されることの多いアナログダイブウォッチに対して、デジタルダイブウォッチはもっと多くのオ機能を追加できます。例えば、世界のビーチの干潮 / 満潮の情報、アルティメーター、サーモメーターなど。アナログムーブメント以外の時計をお探しでしたら、ニクソンのデジタルをぜひご覧ください。

潜らない方にとっても、ダイブウォッチは、時計のコレクションに深みを加えるアイコニックな一品になるでしょう。