John John Florence

Surfer


John John Florence

ジョン・ジョン・フローレンスは、才能を持ちながら謙虚な人物だ。サーフィンのニュー・スタンダードを確立した彼は、世界の注目を浴び始めた幼少期から、観客を落胆させたことは一度もない。オアフ生まれの天才は、今もなおオアフを拠点としている。NSSAのアマチュア・タイトルに4回輝き、2011年にはパイプラインでDa Hui Backdoor ShootoutとVolcom Pipe Proを立て続けに制した。The Triple Crown of Surfingへの最年少出場記録を持ち、「Surfer」、「TransWorld SURF」、「Surfing」各誌で飾った表紙や出演は数えきれない。2011年にVANSワールド・カップを制してトリプル・クラウンの称号を手にし、2012年にはVolcom Pipe Proを連覇、2016年にはEddie Aikau Big Wave Invitationalでの優勝とWorld Surf League世界タイトルの獲得が実績に加わった。サーフィンスタイルはややクラシカル。彼は自分のことをサーフィンに代弁させる。曰く、彼はまだ始まったばかりだ。